こんぶのくらこん 株式会社くらこん
PC版へ
HOME > ひじき講座 > 4. ひじきの栄養

ひじき講座

4. ひじきの栄養

栄養成分的に優れている点は?

カルシウムが牛乳の
約12倍!

カルシウムは歯や骨の成形を助けます

ひじき:1,400mg
牛乳(普通牛乳):110mg
可食部100g当り含有量

食物繊維がごぼうの
約7倍!

食物繊維はお腹の調子を整えます

ひじき:43.3g
ごぼう(根・ゆで):6.1g
可食部100g当り含有量

マグネシウムが
アーモンドの
約2倍!

マグネシウムは血液の循環を正常に保ちます

ひじき:620mg
アーモンド(乾燥):310mg
可食部100g当り含有量
ひじき100gあたりの成分値
  エネルギー kcal 139.0
水分 g 13.6
たんぱく質 10.6
脂質 1.3
炭水化物 56.2
灰分 18.3
無機質
(ミネラル)
ナトリウム mg 1,400
カリウム 4,400
カルシウム 1,400
マグネシウム 620
リン 100
55
ビタミン A(レチノール) μg 0
βカロテン 3,300
A(レチノール当量) 270
B1 mg 0.36
B2 1.1
C 0
  コレステロール mg 1.0
  食物繊維総量 g 43.3
  食塩相当量 g 3.6
  廃棄率 % 0
出典:『日本食品標準成分表2010』
ひじきは優れた栄養食品

女性にも嬉しい!

ひじきには、骨を強くするカルシウムや腸を綺麗にする食物繊維が、たっぷり含まれています。
さらに、皮膚を健康に保つビタミンA(レチノール当量)まで含まれているので、ひじきは女性にはうれしい食材です。
わたしたちのカラダにうれしい栄養がたっぷりな『ひじき』。どんどん摂りたいものですね。
※食品を摂取することにより疾病が治癒することはありません。身体に不安を抱えている方は、必ず医療機関へ相談してください。
※栄養素を一度に多量に摂取することで病気のリスクが減ったり、より健康が増進したりすることはありません。バランスの取れた食生活を心がけましょう。
一番上に
戻る
ひじき講座 目次
こんぶのくらこん メニュー