羅臼昆布 切り落とし

おいしさそのまま、お買い得!

「だしの王様」と呼ばれるほど、香りがよく濃厚なだしが取れる羅臼昆布。形を整える際に切り落とされてしまう部分を「耳」と呼び、市場には出てきません。
形や色は不揃いですが、だしは一枚物の羅臼昆布と同様の濃厚な美味しさが味わえます。
今回は「羅臼昆布の耳」を特別価格で販売いたします。

こちらの部分をお届けします

形は不揃いで厚みに差があり、色も茶色や黄色が混ざっていますが品質には問題ございません。

耳昆布

羅臼昆布について

羅臼昆布は知床半島で採れます。
羅臼昆布でとるだしは、黄金色で香りは上質、味はコクがあり濃厚です。そのため、主にだしとして利用され、カニ鍋など匂いの強い魚介の鍋や旨味を聞かせたいおでん、昆布締めなどに向いています。
「羅臼昆布の耳」も同様に使えます。

だしの取り方

通常の羅臼昆布と同様に濃厚なだしが味わえます。まずは昆布だしでお試しください。
昆布だし
昆布だし
材料
  • 昆布…20g
  • 水…800ml(4カップ)※1ml=1cc
作り方
  1. 昆布の表面を固くしぼったぬれふきんで軽くふく
  2. 鍋に1の昆布と水を入れて、1時間漬けておく
    (時間が無い時は、漬けおきせず、すぐ火にかけてもだしはとれます。)
  3. 中火にかけ、鍋底にふつふつと小さな泡が出たら、昆布を取り出し火を止めて完成
昆布とかつおの合わせだし
昆布とかつおのあわせだし
材料
  • 昆布…20g
  • かつお節…7g
  • 水…800ml(4カップ)※1ml=1cc
作り方
  1. 昆布の表面を固くしぼったぬれふきんで軽くふく
  2. 鍋に1の昆布と水を入れて、1時間漬けておく
    (時間が無い時は、漬けおきせず、すぐ火にかけてもだしはとれます。)
  3. 中火にかけ、鍋底にふつふつと小さな泡が出たら、昆布を取り出し火を止める
  4. かつお節を入れ、30秒静かに待ち、ざる等でこせば完成
※こす時に、絞ったり抑えたりすると雑味が出ますのでご注意ください。

だしをとったあとの昆布レシピ

昆布とじゃこの甘辛煮
昆布とじゃこのあまから煮
材料<2~3人分>
  • だしをとったあとの昆布…30g
  • 油揚げ(油抜き)…1枚(約20g)
  • ちりめんじゃこ…50g
  • ごま油(炒め用)…大さじ1
  • 水…200ml(1カップ)※1ml=1cc
  • 砂糖…大さじ2
  • しょうゆ…大さじ2
作り方
  1. 昆布、油揚げは、1cm角に切る
  2. 熱したフライパンにごま油を引き、1とちりめんじゃこを炒める
  3. 水、砂糖、しょうゆを加えて、弱火で昆布がやわらかくなるまで煮れば完成
昆布とかつおのふりかけ
昆布とじゃこのあまから煮
材料<7~8膳分>
  • だしをとったあとの昆布…30g
  • かつお節…10g
  • 白ごま…大さじ1
[調味料]
  • 砂糖…大さじ1
  • 塩…ふたつまみ
作り方
  1. だしをとったあとの昆布は、小さめ(1cm×2cmぐらい)に切り、フライパンで乾煎りして、カラカラに乾燥させる
  2. ミキサーに1を入れて細かくなるまでミキサーにかける
  3. 2にかつお節と[調味料]を加えて、ミキサーにかける
  4. 白ごまを加えて、混ぜ合わせれば完成
商品コード: 4-504
販売価格(税込): 591
「だしの王様」と呼ばれるほど香りがよく濃厚なだしが取れる羅臼昆布。
形を整える際に切り落とされる部分を「耳」と呼び、市場には出てきません。
形や色は不揃いですが、だしは一枚物の羅臼昆布と同様の濃厚なおいしさが味わえます。
その「羅臼昆布の耳」を特別価格で販売いたします。
数量:

商品検索

買い物カゴ

商品合計点数:0

商品合計金額:0円

3,000円以上のご購入で、送料無料です。
※3,000円以上ご購入の場合でも、北海道へは920円、沖縄へは700円の送料がかかります。

カゴの中を見る

営業カレンダー

※赤いマスは休業日です

2017年8月の休業日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017年9月の休業日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
通販ガイド
株式会社くらこん
〒573-1132
大阪府枚方市招提田近2丁目1番地3
TEL:0120-054-965