えびの殻でおせんべい
えびの殻でおせんべい
えびって殻の方が多く出てしまいますよね。そんな殻も、上手に調理すれば、ゴミを一切出さず済むんです。
えびの殻をフライパンでなく、例えばえびグラタンを焼く時に一緒にトースターに入れておくだけでも、エコになりますね。
1〜2人分
  • えびの殻・・・15尾分(約35g)
  • 小麦粉・・・大さじ3
  • 塩こんぶ・・・3g
  • 水・・・大さじ3
  • 油・・・小さじ2
作り方
  1. えびの殻をフライパンで焦げないように焼き、しっかりと水分を飛ばす
  2. ミキサーで1と塩こんぶを粉砕する
    ※お年寄りの方やお子様が召し上がる場合には、特にしっかりと殻を粉砕してください。
  3. ボウルに2と小麦粉、水、油(小さじ1)を加え、混ぜる
  4. 熱したフライパンに油(小さじ1)をひき、3を直径4cmくらいの円状に薄くのばし焼く
  5. 最後にしっかりと水分を飛ばすために、レンジ(600W)で約1分ずつ様子を見ながら加熱し、カリカリになれば完成
  • ※ えびの殻は乾燥前の分量です。乾燥すると15g程度になります。
  • ※ 甘えびの殻や頭でもできます。