昆布で魚ハンバーグ
昆布で魚ハンバーグ

魚と昆布は後で混ぜ合わせるので、ミキサーは洗わずに続けて使用すると節水できます。
また、魚の骨の周りにはまだ身が沢山ついています。スプーンなどで削ると簡単にキレイに取れます。これも立派なエコですね!

3個分(3人分)
  • あじ・・・2尾(約300g)
  • だしをとった後の昆布・・・30g
  • 青ねぎ・・・4本(約20g)
  • しょうが・・・1片(約5g)
  • [A]パン粉・・・30g
  • [A]卵・・・1個
  • [A]酒・・・大さじ1
  • [A]塩・・・少々
  • 油・・・大さじ1
作り方
  1. あじを三枚におろし、骨をとり、ミキサーで身をミンチ状にする
  2. 1をボウルに移す
  3. 昆布をミキサーにかけ、2に移す
  4. 2に小口切りにした青ねぎ、おろしたしょうが、[A]を加え、こねる
  5. 4を三等分して小判型に成形し、中央を少しへこませる
  6. 熱したフライパンに油をひき、5を中火で火が通るまで両面を焼けば完成
  • お好みで大根おろしやポン酢をかけてお召し上がりください。
※「だしを取った後の昆布の分量」について
「昆布9g/水900ml(4と1/2カップ)」でだしをとった後の分量です。水分の切り方で分量が変動します。