HOME > お客様の声を活かした商品物語 > お客さま視点でより使いやすく、ユニバーサルデザインを採用!
お客様の声を活かした商品物語
お客様の声を活かしました
ひじきをより手軽に。水戻し不要ひじきを開発!
だし昆布の新革命!レシピが一緒になった“これなら”シリーズ開発!
佃煮が取り出しやすい、にっこりオープンを開発!
アレルギー表示に表示義務のないもの・使用していない食品も掲載!
お客様視点でより使いやすく、ユニバーサルデザインを採用!
だし昆布をもっと活用!パッケージにだしがらレシピを掲載!
チャック位置を下げて、より開封しやすく!
お客さま視点でより使いやすく、ユニバーサルデザインを採用!

最近、目が悪くなってきて、小さな字が読みにくかったり、切り口が分かりづらかったりするんだよね。なんとかならないかな?

どのような人でも使いやすくなっている必要があるよね。
なんとかならないかなぁ〜?

どのような人でも使いやすいように考えられたデザインのことを、『ユニバーサルデザイン』というんだ。
その視点で考えてみよう!

使いやすさ、見やすさを重視するにはどういったことが必要かな?
ユニバーサルデザインをパッケージに採用しました! : ユニバーサルデザインとは…? 「できるだけ多くの人が利用可能であるように、製品、建物、環境をデザインすること」と定義されています。くらこんでも、この定義に基づいて、お客様により愉快易く工夫はできないかと考えました。 : だれでも開けやすいパッケージに改善しました : パッケージ文字を認識しやすいものにしました : 食材を切る際の目安に使える、ものさしを表示しました
ページTOPへ
電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら お問い合わせフォームはこちら